伊那谷の風景×something

伊那谷の風景づくり補助金

看板の撤去、統一化を補助する制度がはじまりました。

小黒川スマートIC出口 景観保全のお願い

2017年9月末、伊那市西町に「小黒川スマートインターチェンジ」が開通します。そしてこの写真は、出口の風景をシミュレーションしたものです。

2つのアルプスに抱かれた伊那谷の玄関口となるこの場を、「日本一、自然景観に調和したインター」として、世界中から伊那谷に訪れるお客様をお迎えするにふさわしい風景にしたい。また子どもたちに、誇りある伊那谷の風景として守り、残していきたいと、私たちは本気で考えています。

この場所は、屋外広告物条例等の関係法令で看板掲出が禁止された場所ではありません。それゆえ、実現のためには行政が規制するルールだけではなく、伊那谷に暮らす私たちのマナーとして、一歩、踏み込まなくてはなりません。またそのためには、看板の掲出主である企業や商店主の皆様、地権者様をはじめとする地域の皆様、看板事業者様など、様々な立場の皆様のご理解とご協力が欠かせません。

この場所に広告や案内看板をたてないことをお願いするとともに、必要な誘導サインをご掲出される際には、伊那市が参加する三風の会が策定する「三風モデルデザインマニュアル」に沿った集合サイン形式での掲出をご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

平成29年8月 三風の会

「伊那谷風土記街道」で伊那谷周遊バスを試験運航中

8月1日~8月27日

この風景を後世に残していきたいとして三風の会が名付けた「伊那谷風土記街道」で、観光バスの試験運航を実施しています。

実は地元で暮らす私たちにとっても待望の、上伊那縦断バスです。

この季節はトウモロコシ畑と南アルプスのシークエンスを楽しめます。

1 2 3 4 5